スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
「食卓から始めよう!調理会&勉強会(Vo.2)」開催!!

〜3.11後の日本の“食”を考える〜
『食卓から始めよう!調理会&勉強会(Vo.2)』
☆日時 2014年2月23日(日)
    11:00〜14:30(開場10:30)
☆場所 東大阪市青少年女性センター 1階 調理室
 http://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000005493.html
 近鉄奈良線「河内永和」駅 JR大阪線「JR河内永和」駅 徒歩5分
☆会費 1500円(子供100円)
☆定員 10名(予約制)
☆ランチつき(調理したものをみんなで食べます)
☆子供コーナーあり


第一部 調理会 11:00〜
石切神社参道のオーガニック&ナチュラルのベジカフェ
『コマカフェ』http://www.coma-cafe.jp/
西田美江さんによる「重ね煮からの簡単展開料理の数々」
メニュー
・切り干し分づきごはん
・重ね煮からのチヂミ
・重ね煮からのスパイスベジ豆カレー
・重ね煮からの出汁なし味噌汁
・重ね煮からの白和え
・重ね煮からのベジハンバーグ
・重ね煮からのベジハンバーグのソース
・サラダ・漬物
※多少変更する場合があります。

第二部 勉強会 13:00〜14:30
勉強会「3.11後の日本を生きる!」


【内容】
東日本大震災時の原発事故により、日本の広い国土が放射能により汚染されてしまいました。
様々な不安…特に食に対する不安を強く持っている方も増えており、放射能や免疫を下げる添加物への不安から、肉類や魚類、乳製品を今までより控えるようになった方も…。今はよくても、留まる事を知らない海洋汚染のため、近海の海産物はほとんど食べる事のできない時代が来るかもしれません。

これからの食が気になるママたちから聞く新たな不安…
「料理が苦手だし、“食に気をつける”のって難しい…」
「使えない食材が増えるとレパートリーが貧そになる…」
「育ち盛りの子供には肉を食べさせないと弱い身体になっちゃう…」
「魚や牛乳を摂らないとカルシウム不足になりそう…」

んー。それって本当かな?
肉も魚もめったに食べれなかった昔の日本人は身体が弱かったのかな。
カルシウムは魚や牛乳からしか摂取できないのかな。
菜食主義の人はどうやって栄養バランスを摂っているのかな。

私たちがもっている現代食の「常識」を覆してみましょう!
食べれなくなったものを数えて嘆くより、
新たな勉強と発見から新しい味とレパートリーを増やしてみましょう!
逆に、明るく豊かな食卓にバージョンUPすることもできかもよ!
それって、とても楽しい事なんです。ワクワク!

どんな時代になっても、お母ちゃんは「明るい食卓」を諦めない!!


★★予約方法★★
下記アドレスに、お名前、在住市を明記の上お送りください。
メールの件名は「調理会&勉強会予約希望」としてください。
お子様連れの方は、お子様の人数、年齢も合わせて明記してください。

予約アドレス→kitani100po@yahoo.co.jp 担当:木谷

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

放射能からいのちを守るママの会@東大阪
http://ameblo.jp/tunagaruwa/

放射能からいのちを守る東大阪の会
http://inochi-hosaka.jugem.jp/
イベント / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://inochi-hosaka.jugem.jp/trackback/31